シェア

スタバでマイタンブラーやマイマグカップを使ってコーヒー代を安くする方法

投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
スタバでマイタンブラーやマイマグカップを使ってコーヒー代を安くする方法

全国チェーンの人気カフェであるスターバックスコーヒーでは、マイタンブラーマイマグカップを持ち込むことでコーヒー代を少しだけ安くしてもらえます。本来は紙カップを使ってドリンクを提供してくれていますが、タンブラーやマグカップを持ち込むことで紙資源を節約でき、環境にいい影響を与えることができます。割引は20円分ですが、その値段以上の価値があると私は思います。この記事ではその方法について簡単に書きたいと思います。

従う手順:
1

マイタンブラーで注文する方法

マイタンブラーを持ち込む場合、まずはお会計の前にマイタンブラーに飲み物を入れてほしいことをスタバの店員さん(パートナー)に伝え、マイタンブラーを渡します。この時、店員さんたちがドリンクをタンブラーに入れやすいように、タンブラーのふたを取ってから渡してあげてください。マイタンブラーを使用すると、バーでドリンクを受け取るときも、自分のタンブラーが目印になりわかりやすいです。受け取ったドリンクは持ち帰ってもいいですし、もちろん店内で飲んでも構いません。

このマイタンブラーの持ち込みには、いくつものメリットがあります。上に書いたようにコーヒー代を安くしてもらえ、環境への影響にも配慮することができます。しかしそれだけではありません。私が思う大きなメリットの一つは、マイタンブラーを持ち込むことで、スタバで過ごす時間を自分色にコーディネートできることです。

スタバでマイタンブラーやマイマグカップを使ってコーヒー代を安くする方法 - ステップ1
2

タンブラーの楽しみ方

 

タンブラーにはいろいろな種類があります。100均で売っているようなものからオリジナリティあふれるものまでさまざまな商品が見られますが、スタバで販売されているタンブラーは、ほかのものとは一線を画するユニークさです。クリエイトユアタンブラーという名前のそのタンブラーを使うと、なんとタンブラーの本体とケースの間を自分の好きな絵や文字を書くことができるのです。

クリエイトユアタンブラーの使い方は次の通りです。まずはタンブラー本体とカバーの間に入っている紙を外し、そこに好きな台紙を印刷します。もうここから、個人個人のセンスを発揮することができます。そして次に、その台紙に好きなものを書き込みます。書き込むのは文字でも構いませんし、絵に自信がある方は絵をかいてもいいと思います。最後に、台紙を作り終わったらそれをタンブラー本体とカバーの間に挟んで完成です。あなただけの、オリジナリティあふれるタンブラーの出来上がりです。

スタバでマイタンブラーやマイマグカップを使ってコーヒー代を安くする方法 - ステップ2
3

マイタンブラーで作れる自分の空間

 

私の友人は猫が好きなので、猫のイラストを描いてマイタンブラーを作っています。彼女がスタバでそのタンブラーを使いコーヒーを飲んでいると、彼女の周りにはまるで彼女の部屋のような雰囲気が漂っています。そのため私も彼女もリラックスした気持ちで、スタバでの時間を過ごすことができます。このように自分らしさをタンブラーに込めることで、スタバでの時間は何倍も楽しく有意義なものになると思います。スタバではどのコーヒーを頼むかに加え、シロップやクリームの追加などのカスタマイズをすることができ、お客さん一人一人に合わせたドリンクを作るよう努力してくれています。このマイタンブラーも、自分らしい「スタバの時間」を作るのに一役買ってくれること間違いなしです!

スタバでマイタンブラーやマイマグカップを使ってコーヒー代を安くする方法 - ステップ3
4

マグカップでも代用可

 

ここまでタンブラーを使ってコーヒーを安くする方法について書いてきましたが、基本的にはマグカップを使う場合も同じです。自分のお気に入りのマグカップを持ちこんでドリンクを注文すると、紙カップ使用料削減に協力してくれたお礼としてコーヒー代を20円安くしてもらえます。マグカップを持ち込む場合は持ち帰りではなく店内でドリンクを飲むことになりますね。好きなマグカップを持ちこんでコーヒーを飲める上にコーヒー代を安くしてもらえるのですから気分がいいものです。

スタバでマイタンブラーやマイマグカップを使ってコーヒー代を安くする方法 - ステップ4
5

みんなでタンブラーやマグカップを持ち歩こう!

 

ここまで書いてきたマイタンブラーやマグカップをスタバに持ち込む方法、今ではスタバの常連さんの間で人気になっています。みなさん、コーヒー代金を安くしてもらえた上に自分の思い思いの時間をスタバで過ごすことができて満足しているようです。かくいう私もスタバの常連ですが、最近このマイタンブラーの持ち込みを始めました。スタバでタンブラーを店員さんに渡しているお客さんを見て店員さんに質問し、そこでマイタンブラーについて知りました。それ以来、スタバに行くときは必ずマイタンブラーを常備しています。

みなさんにも、マイタンブラーやマグカップを使ってコーヒー代を安くしてもらえるこの方法を是非試してもらいたいと思います。

スタバでマイタンブラーやマイマグカップを使ってコーヒー代を安くする方法 - ステップ5

スタバでマイタンブラーやマイマグカップを使ってコーヒー代を安くする方法と関連した記事をチェックしたい場合は、お金のジャンルから探すことができます。

スタバでマイタンブラーやマイマグカップを使ってコーヒー代を安くする方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

スタバでマイタンブラーやマイマグカップを使ってコーヒー代を安くする方法
61
スタバでマイタンブラーやマイマグカップを使ってコーヒー代を安くする方法

トップに戻る