シェア
シェア:

一人暮らしで確実に月5万円貯金する方法

一人暮らしで確実に月5万円貯金する方法

あなたは今一人暮らしをしていますか。その上、月に5万円貯金したいという野望を持っていますか。でもどうやったら月に確実に5万円貯金できるかわからず困っていますか。でしたらこちらの記事はあなたにぴったりです。月の貯金目標額は一人ひとり違ったとしても、私たちはある程度大人になったら、または仕事が落ち着いてきたら、将来のために貯金はしておきたいですよね。今を楽しむのも大切なことだけど、将来のために貯金している人はたくさんいると思います。でも、「さて、貯金を始めよう!」と思ってもどこから何を始めたらいいのか分からずに困っている人がたくさんいるもの事実です。ですから今回こちらの記事では「一人暮らしで確実に月5万円貯金する方法」をご紹介します。

画像:setuyaku-lifebox.com

目標

まずは何といっても正確な、また明確な目標を立てることです。目標は「○○までに○○円貯金する」とか「来月から毎月○○円貯金する」とかがいいでしょう。具体的な数字を出して、自分を奮い立たせましょう。またそれと同時に、それが達成できた時の自分へのご褒美や、達成できなかった時の自分へのバツなんかも考えておくといいでしょう。そうすることで目標達成に向けてモチベーションが上がると思います。

例えばご褒美には自分に何か買ったり、今まで我慢していた何かを許してあげるのでもいいでしょう。バツとしては自分の好きなものを禁止したり、いつも買っているものを買わないようにしたりなどして、何かしら自分に負担をかけるといいのではないでしょうか。

どこで節約できるか

貯金するとなったらまずは誰もが節約を考えますよね。色々な場面で節約できると思います。ここではそれを1つずつ丁寧に紹介していきましょう。

まず見直してみてほしいのは食費です。これはどうしてもかかってしまう出費ですが、しっかりと食べてなおかつ値段は抑えたいものですよね。だったらまず外食はやめましょう。特に飲み会には毎月あなたはたくさんのお金を払ってしまっていませんか。飲めないのに、付き合いで飲み会に行っている人も結構多いと思います。付き合いは他でもできることですから、飲み会の回数をまずは減らしてみてください。何も私は「飲み会に1度も行くな」と言っている訳ではありません。「これからは飲み会は月に一度にする」などと回数を減らしてみてください。

それから外食やテイクアウトをよくしているあなた。自炊にしましょう。やっぱり自炊なら安くつくし、健康面を考えても自炊のほうがいいですよ。時々「一人分だけ料理するのは、かえって高くつく。自炊は決して安いものではない。」と主張する人もいますね。確かに一人分だけ料理するのは効率が悪いかもしれません。それだったら、友達と持ち寄りパーティーなんかを開いてみたらどうでしょうか。飲み会に行くかわりにこんなホームパーティーをしたら絶対にいいです。色々なものを食べられるし、友達と交流もできるし、外の居酒屋へ行くより何倍もいいです。

家賃

家賃はよく言われているのが、「あなたの収入の2割程度を家賃に払っているならそれは妥当である」ということです。あなたの場合はどうですか。収入に0.2をかけて数字を出してみてください。それがあなたが払う、ふさわしい家賃の金額ですよ。それ以上払っている場合、引越しを検討したほうがいいかもしれませんね。また短期間である程度まとまった貯金をしたいなら、実家に戻るのは1つの手ですよ。ちょっと逃げ道っぽく聞こえてしまうかもしれませんが、やっぱり実家に住むと一人暮らしをするのでは、貯金の金額に大きな差が生まれます。

まあ、一人暮らしをしていても実家がすぐ帰れるような近くにあるなら週に2,3回帰って向こうで食事したり、色々なものをもらってくるというのも一つの手です。

趣味にかけるお金

次に節約できるお金と言ったらやっぱり趣味にかけるお金、娯楽、交際費などではないでしょうか。これは正直、なくてもいきていけるものですから、貯金のために大人ならちょっとは我慢してみましょう。また娯楽をゼロにはしないまでも、ある程度自分で制限を設けることも必要です。

例えばあなたはタバコやお酒にお金を使いすぎていませんか。これはお金がかかるだけじゃなくて、健康にもよくないですから本当にいいことなんてありませんよ。絶対にやめたほうがいいです。しかしながら「やめろ」と言ったところでこれは習慣になってしまっていたらすぐにはやめられませんよね。少しずつでいいからそれに使うお金を減らしていきましょう。また周りの人に「もうお酒とタバコはやめる」などと宣言してしまうこともいいでしょう。宣言したからには嘘つきになりたくないでしょうから、あなたも頑張り始めるでしょう。

別の例を挙げるとすれば、あなたは趣味が映画でよく映画館へ行っていたりしませんか。それもお金がかかりますね。インターネットで見るなりしてここでも節約を意識しましょう。それからゲームをたくさん買って集めていた人、ライブやコンサートによく行っていた人などなど趣味にお金を使う人は多いですが、それを少し制限して減らしてみるのはどうでしょうか。

それからお金のかからない趣味というのもたくさんありますよ。例えば読書、ガーデニング(これは栽培したあと自分で食べられる)、ジョキングなどなどです。

収入UP

節約だけが貯金への道ではありません。どうにかして収入UPをしたらその分貯金ができますね。だから収入があがる方法を考えてみてください。さーて、どうしたらいいでしょうかね。例えばあなたは今の仕事の給料に満足していますか。あまりにも安すぎるところで働いていませんか。それなら転職を考えるべきです。あまり転職する人がいない日本ですが、収入UPのためなら転職したっていいのではないでしょうか。

もちろん転職活動は簡単ではないですが、きっとあなたの今の仕事より、もっと給料を払ってくれる会社があるはずです。

オークション

あなたの家にはいらないものが眠っていませんか。オークションというのを考えたことがありますか。いらないものをオークションで売ったり、または中古屋さんに持っていったりしたら、少しお小遣いが稼げますよ。例えば、いらない服、本、家具、ゲーム、DVD、くつ、かばんなどなど意外と家には色々と売れるものが眠っていたりします。ですからそれを使わずそのまま置いておくのはもったいないです。

オークションに出したり、中古屋さんで売れればお金がもらえるだけでなく、家も片付いて一石二鳥でしょう。これほどいいことはないですよ。ですから時間を見つけて家の片づけをしてみてください。

株や投資

株、投資などと聞くと、「ちょっと危なさそうだな。賭けみたいなものだな。」と想像する人も少なくないと思います。しかしながらこの株や投資もちゃんと勉強して、分析してから実施すれば、少しお金を稼ぐことができるんですよ。例えば株は自分がよく使うサービスや会社の株を買えば、色々な便利な株主特典を受 けることができますよ。これは実はとってもお得なんです。また今はそんなに人気が無いけど、将来大きくなりそうな会社や企業に目をつけて今のうちに株を買っておくんです。それで会社が大きくなり始めたり、大きく成長したと思ったら今まで持っていた株を以前購入した時、高い金額で売ることでその差額をあなたは設けることができるんです。

副業

それから他にもお金を稼ぐ方法がありますよ。お金というかお小遣い程度のものですが、副業をしたら月にいくらかは貯金できるのではないでしょうか。副業と言っても色々あります。試しにインターネットで調べてみてください。外国語が得意な人は翻訳の仕事なんてどうでしょうか。それから細かい手作業が得意な人はアクセサリー作りを副業をすることもできます。また文章を書くのが好きな人はインターネットでブログを始めて世界中の人々に色々な情報を発信することも可能です。こちらのサイトでは詳しく副業について説明しているので参考にしてみてください。こうやってお小遣いを稼いでいる人は結構いるんです。

まとめ

以上のように「一人暮らしで確実に月5万円貯金する方法」をこちらの記事ではご説明してきましたが、いかがだったでしょうか。少しはあたなの貯金のために 役に立つことはできたでしょうか。そうだったら嬉しく思います。これであなたも今まで先延ばしにしてきた貯金が今月から、できるのではないでしょうか。目 標達成するぞー!という強い意志を持って、諦めずに続けてやっていってほしいと思います。

一人暮らしで確実に月5万円貯金する方法と関連した記事をチェックしたい場合は、お金のジャンルから探すことができます。

コメント (0)

一人暮らしで確実に月5万円貯金する方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

一人暮らしで確実に月5万円貯金する方法
一人暮らしで確実に月5万円貯金する方法