シェア

就活で履く理想的な靴下のまとめ

 
投稿者 丘咲マリ. 更新された: 16 1月 2017
就活で履く理想的な靴下のまとめ

就職活動時の服装って、とても気を配りますよね。何色のスーツを着ればいいのか、どんな靴を履けばいいのか、鞄はどんな型のものを持つのが相応しいのかって。では、どんな靴下を履くのがいいのでしょうか。「靴下?ズボンに隠れて見えないから気にしてない」ではダメですよ。面接官、試験官はそういった細かいところまでちゃんとチェックしています。ですので、スーツを選ぶ様に靴下も選びましょう。

では、どんな、靴下を選んで履くのが良いのでしょうか。

出典:girlschannel.net

男性の靴下の選び方

まず、靴下の色ですが、白や赤などの派手な色は避け、スーツの色に合わせて、黒のスーツには黒色の靴下を、紺のスーツには紺色の靴下を選びましょう。色を統一することで、足長効果も期待できます。

スーツの色合いによっては、靴下の色を選ぶのに悩むこともあるかも知れません。そんな時は、スーツの色よりもワントーン濃いめの靴下を選択しましょう。

また、柄物や丈の短い物、スポーツタイプなどのカジュアルな靴下は好ましくありません。ただ、柄があっても、ワンポイントであったり、遠目でみて無地に見えるなら問題はありません。

素材は、綿100%のものや、ナイロンやポリエステルなどの混紡素材を選ぶといいでしょう。「ビジネスソックス」として販売されている靴下は、しかっりした生地で通気性が良いので、お勧めです。

出典:lafabric.jp

就活で履く理想的な靴下のまとめ - 男性の靴下の選び方

女性の靴下の選び方

女性の場合、スカートスーツなら靴下というよりも、ストッキングになるかと思います。この場合、ストッキングの色は、自分の肌に近い色を選ぶ様にしましょう。とはいえ、男性の靴下選びと同様、ストッキングの色合いによっては、微妙だったりしますよね。そんな時は、ワントーン濃いめの色を選ぶといいでしょう。明るい色よりも引き締まって見えるので、足元がスッキリとした印象となります。重たい印象を与えてしまう黒のストッキングや、柄物やラメなどの入ったストッキングは避けましょう。

また、冬の寒い時期に、タイツを使用する人もいますが避けた方が無難です。

ストッキングは、長い時間歩いていたりするとズレ落ちてしまったりするので、マチ付きの物を選ぶと良いでしょう。また、伝線してしまうこともあるので、予備を持っていくことをお勧めします。

出典:kirarashika.com

就活で履く理想的な靴下のまとめ - 女性の靴下の選び方

まとめ

就職面接や試験は、人生のほんのひと時です。一瞬で過ぎ去ってしまいます。その一瞬で、面接官や試験管はあなたを見極めるわけです。だから、靴下のような細かいところまでみるのです。あなたも、自分の全てをアピールするつもりで、靴下にも細心の注意をはらって就職活動に挑んで下さいね。

就活で履く理想的な靴下のまとめと関連した記事をチェックしたい場合は、就活のジャンルから探すことができます。

就活で履く理想的な靴下のまとめに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

就活で履く理想的な靴下のまとめ
31
就活で履く理想的な靴下のまとめ

トップに戻る